So-net無料ブログ作成

ホコリと俺様 [おれさまの話]

 ああ、俺様の長い長いお休みが、やっと終わった。
 ここ、一週間、夏季休暇というには遅すぎる休暇を取っていた俺様。
 
 充実した休暇にしたかったらしい俺様ってば、普段は全然掃除しないのに、一日目から格好良く、自ら、掃除宣言をした。
 まず、俺様専用、wiiとPS2とPS3とPSPとDSが無造作に突っ込まれてる、ホコリっぽい棚から取り掛かったんだけれども。

 ホコリアレルギー気味の俺様、くしゃみを連発。鼻水をズルズル。

 俺様のやる気を削がない為にも打開策をと、マスクすれば?というわたしの提案は、新品のマスクじゃないと口に付けたくない、と断固拒否。
 じゃあ、スポーツタオルででも巻いて口元を覆ってみたら?、と苦肉の策で、わたしがタンスの引き出しから取り出してきたタオルを胡散臭いモノを見るような目で見て、俺様が放った言葉。

 そのタオル、いつ洗った?

 二週間前ぐらいに、綺麗に洗濯して綺麗に畳んで綺麗にタンスに仕舞ってあった、
綺麗なタオルを、
ホコリが付いてるかもしれないからと却下。
 空気中はホコリでいっぱいですけど!?今もアナタの顔にホコリついてますけどっ?!きっと、タンスに仕舞ってあったタオルよりも遥かに多くのホコリがっ!!

 そして、俺様は何もできないまま、部屋の外へ戦線離脱。 

 俺様、掃除に関しては、猫の手より遥かに役に立たねー。

ジャム山工事は、させません。 [おれさまの話]

まんごーまんごー.jpg

 むーん。濃い。oisixのマンゴープリン並みの濃さだ。
 グラスにトポトポと注ぎながら、トロトロと流れていく流動体を見て、こりゃ相当濃いぞ、と覚悟した。
 
 しかし、いざ飲んでみると意外とあっさりした飲み心地。塩味が恋しくなる甘さだけど。飲み終えた後、麦茶が飲みたくなるのは、揚げ物に胸焼けを覚え始める年齢だからか。
 甘党の俺様は、嬉々として、わたしが目を離した数秒で飲み干していた。
 きっと、このマンゴージュースは、明日には冷蔵庫から姿を消すだろう。
 
 どの家庭でも家族の嗜好によって消費が早い食品ってあると思う。背を伸ばそうと頑張る思春期の男の子が大量消費する牛乳とか。働くお父さんが一日の疲れをリフレッシュする活力の元、泡ヒゲできる黄金色のビールとか。
 
 我が家で消費が早いモノといえば、すぐ思い浮かぶのがジャム。
 毎朝、俺様はジャムが主食かと思われるぐらいの量のジャムをスプーンですくって、食パンの上へ盛り上げようとする。ジャムの山を作ってトンネルを貫通させる気かと目を疑うぐらい。
 
 だから、朝、出勤時間ギリギリに起きてきた寝ぼけ眼の俺様が、顔を洗ったり寝癖を直している間に、適当愛妻弁当と水筒を出勤カバンに放り込んだ後、さっさと食パンを焼いて、マーガリンと少量のジャムを塗っておく。
 決して、ヤツにスプーンを持たせてはならない。
 
カシスジャムなのね.jpg
 
 俺様がお気に入りのボンヌママンのカシスジャムは、甘酸っぱくて、いくらでも食べられるんだって。

ビクビクしながらのミッション完了! [おれさまの話]

 同じ部屋でゲームしてるハズの俺様が急にこっちに近づいてくると、心臓がバクバク高鳴る。決して恥らってるわけじゃない。結婚して6年、そんな時期なんてあったのか。隅っこのデスクでキーボードぽちぽち打ってるだけなんだから、こっち覗き込まないでくれ。

 とりあえず、念願の新ブログ開設完了。
 おれさまの目に止まらない限り、王様の耳はロバの耳ってもんだ。
 メインブログには書けない、あんなことやそんなこと、あることないこと、あれやそれ。
 書いちゃうんだ。

 今、わたしの目線の先で、俺様がウホウホでやってるゲームってば、昨日買ったメタルギアソリッド4。戦術諜報アクションゲームってやつ。プレステ3の本体も同時にお買い上げ。
 テレビの音量下げてるのに、ドンパチドンパチ、さっきから嵐のような銃声がわたしの脳髄を刺激する。結婚とは辛抱、我慢、忍耐なのだ。
俺様がトイレ行ってる間に、コッソリ音量下げておけばいいだけのことだ。 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。